闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

第30章 ユミルをレンタル無しで攻略する

第30章の最終クエスト「魂の覚醒」出現ボス、「ユミル」をレンタルキャラ無しで攻略することができました。ですので、今回は攻略するにあたって試行錯誤した結果を報告したいと思います。

f:id:Luxmoon:20171211094719j:plain

この後、ちゃんと全員生存状態でクリアできました。

 

使用キャラと装備について

まず、今回挑戦する上で自分に設けた制約は以下の2つ。

1.限定キャラは使用不可
2.マナガチャ産キャラのソアラを投入

限定キャラありきの攻略ですと参考にできる部分がかなり少なくなってしまうので、キャラはなるべく入手難度の低さを重視しました。
(そもそも限定キャラほとんど持ってないし(涙))

では1人ずつ紹介していきます。
なお、全員フルオーブまで育った状態です。

 

盾士ルカ☆5 Lv59

【武器・防具】
神翼の兜☆4 Lv39 SLv4
水鏡の太刀☆3 Lv23 SLv3
ヴィーグリーズ☆4 Lv40 SLv4
レーヴァテイン☆3 Lv29 SLv3

【アクセサリー】
魔理のイヤリング☆4 Lv24 SLv4
魔力のブレイブバングル☆4 Lv32 SLv4
堅守のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4
精神のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4

装備やアクセサリーで明らかに最適でないものが付けられていることがありますが、数が足りなかったための苦肉の策です。これでもクリアはできたよ、ということでどうか一つ。

ユミルの耐久力が非常に高く、またルカはASで自己回復できることから、武器をなるべく持たせて攻撃に参加してもらいます。リヒールがうまく発動してくれないと耐え切れず落ちることがあるので、開幕でリヒールを使ってくれるか否かでクリア率が大きく変わります。

 

双剣士リーザ☆5 Lv59

【武器・防具】
ブルートガング☆3 Lv26 SLv3
真・誓いの双剣☆4 Lv39 SLv4
誓いの双剣☆5 Lv31 SLv4
ボルカニックスピア☆4 Lv28 SLv4

【アクセサリー】
魔理のイヤリング☆5 Lv20 SLv5
戦士の指輪☆5 Lv26 SLv5
堅守のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4
精神のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4

魔法防御が低いリーザですが闇耐性は高いため、盾役がいる限り最後まで耐えてくれます。リミットバーストがサウザンドグレイブというのが採用理由の一つなので、スルーズやトールなどでも良さそうです。

 

剣士ソアラ☆5 Lv59

【武器・防具】
セレスティアルヘルム☆5 Lv37 SLv4
ヴァルハラの剣☆5 Lv42 SLv4
ミスリルハチェット☆4 Lv40 SLv4
グロースソレイユ☆3 Lv30 SLv3

【アクセサリー】
ニーベルングの指輪☆4 Lv33 SLv4
闘神のブレスレット☆3 Lv30 SLv3
堅守のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4
精神のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4

基礎ステータスの低さゆえ、耐久力をかなり補完してあげないとユミルのASを2回受けるだけで落ちてしまいます。結果的に、巨人特効のASを持ちながらもそれを存分に活かすことはできず。しかし、なかなか健闘してくれました。

 

勝負師ランコ☆5 Lv59

【武器・防具】
勝負師の扇☆5 Lv30 SLv4
ヴァルハラの弓☆4 Lv37 SLv4
真・勝負師の扇☆3 Lv28 SLv3
コーディーの力の結晶☆5 Lv31 SLv4

【アクセサリー】
星のアミュレット☆3 Lv30 SLv3
戦士の指輪☆5 Lv27 SLv4
力のブレイブバングル☆4 Lv34 SLv4
精神のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4

闇耐性が極端に低く、こちらで能動的に守ってやらないとアッという間に落ちてしまいます。最後まで立っていられることは稀なので、倒れるまでに「こいこい乱嵐」がなるべく発動してくれることを祈りながらの戦いになります。

 

人魚メルマーレ☆5 Lv59

 【武器・防具】
魔弓ヨルムンガンド☆5 Lv40 SLv4
人魚のハロウィンビキニ☆4 Lv40 SLv4
マーメイドビキニ☆4 Lv30 SLv4
ヴァルハラの銃☆3 Lv30 SLv3

【アクセサリー】
魔力のブレイブバングル☆4 Lv34 SLv4
ウインドピアス☆5 Lv22 SLv5
精神のブレイブバングル☆4 Lv30 SLv4
スナイパーリング☆3 Lv30 SLv3

ユミルの苛烈な攻撃を緩和し、同時にデバフを付与して耐久力を下げる、このパーティのもう一人の盾役です。しかし基礎ステータスが耐久型のため、どうしても火力不足に悩まされます。

ヴォルフガングを持っているなら、この枠は彼で決まりでしょう。専用武器を持っているならなお良し。闇耐性もヴォルフガングのほうが上です。

 

f:id:Luxmoon:20171211094713j:plain

総戦闘力は約160,000。
ちょっと頼りない数値ですが、何とかなりました。

スポンサーリンク
?

実戦での攻略ポイント

リミットバースト使用のタイミング

わりと有名な話ですが、相手のAS発動タイミングでリミットバーストを使用すると、AS発動をキャンセルさせることができます。

開幕は「ユミルのASが先に発動」→「こちらのリミットバーストが発動可能」という順番になると思うので、ここでは使用を我慢し、次にユミルがASを発動しようとした段階で使用し、被ダメージを軽減しましょう。

f:id:Luxmoon:20171211094718j:plain

ユミルが腕を後ろでグルグル回す素振りを見せたら全体攻撃が飛んできます。リミットバースト発動可能状態で待機しておき、これを見たらすかさず発動です。

慌てないためにも発動キャラはあらかじめ決めておきましょう。自分はランコを発動役にしていました。ルカ・リーザも同種のリミットバーストなので、大体1発当たり1,500前後のダメージが与えられました。
(画像が攻略パーティと違いますが、お気になさらず)

大体ですが、AS発動後にユミルが3回通常攻撃したら次のASが飛んでくる覚悟をすること。後述のサクリファイスガード戦法も、このタイミングを意識することが大切です。

 

サクリファイスガードで能動的に守る

ルカのAS「サクリファイスガード」は自身を回復しながらHPが50%以下の味方を2ターンの間かばいます。今回はこれをタイミングを見計らって発動していくことになります。

一番最初にASが発動可能になった段階ならば即発動してかまいませんが、それ以降はソアラorランコのHPが半分を下回るようになり、ユミルのASを耐え切れなくなります。

味方が一人倒れると深刻な火力不足となるため、リミットバーストが発動できない場合、代わりにサクリファイスガードで味方を守ってやる必要があります。

タップしてから発動までにタイムラグがあり、発動が遅すぎると間に合わないため、「ユミルがASを発動してから、通常攻撃3回目が飛んでくるか否か」というタイミングでサクリファイスガードを発動。通常攻撃によって自己回復し、かばうための体力を確保しつつ、ASに備えます。

神翼の兜のリヒール発動確率に恵まれないとこれができず、ルカが真っ先に落ちてしまい、また2ターンしかかばってくれないため、なかなか安定しません。が、決まればパーティの安全性はグッと増すでしょう。

ルカをメインで使用している方はお試しあれ。

 

あとは勝利を信じて挑むのみ!

ヴァルハラ武器の石化・ヴィーグリーズの凍結の成功もクリア率に影響していると思うので、あとはいいルートを引き当てるまで連戦。いつも体力ギリギリでタイムアップになるため、「まだ自分には早いか・・・」と不安になりつつも挑み続け、ついに・・・

 

f:id:Luxmoon:20171211094720j:plain

非常によいルートを引き当て、ユミルを撃破することができました。

長い戦いだった。
スタミナをかなり消費してしまいましたが、攻略できて感無量です。

f:id:Luxmoon:20171211094721j:plain

f:id:Luxmoon:20171211094722j:plain

どうやらユミルのHPは約220,000ほどのようです。
思ったほどソアラがダメージを稼げなかったのが残念ですが、よく頑張った。

 

終わりに

冒頭にある画像では残り時間12秒でクリアしているんですが、興奮してこの後のリザルト画面をキャプチャーし忘れたんです・・・。おかげで体力を確認するために再戦するハメに。

現在のストーリークエストで最難関の「魂の覚醒」、クリアのためにこの攻略情報が役立ったら幸いです。

スポンサーリンク
?