闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

戌神の新年会を全難度コンプ、結構楽しかった

わんわんおのエピソードクエスト、全3章の構成でサクッと終われました。
気分転換として遊ぶならちょうどいい量ですね。

f:id:Luxmoon:20180102095934p:plain

あざとい。
ロングヘアーだったらさらに可愛かったと思います(個人的趣味)。

スポンサーリンク
?

戌神の新年会の簡易回想

ストーリーの分量が多かったら、「ケモ耳フレンズを連れ歩く、戌神の新年会」とか頑張ってやろうかと思ったんですが、それほどでもなかったので概要だけ。

本ストーリーはイベントクエスト「目覚めし荒魂」(自分はまだ未プレイ)の後日譚らしく、アマテラスと主人公達は既に面識有り。12神のうち1柱である「戌神チハヤ」が神々の新年会を催すため、主人公達はその手伝いをするという物語です。

f:id:Luxmoon:20180102095942j:plain

ランコも登場しました。

極上のかまぼこを賭け、店前で神々が大乱闘。迷惑極まりない。

今までよくセリフを聴き取れませんでしたが、「張った張った」って言っていたんですね。グーグル先生によると、「張る」は「掛け金を提示する」という意味らしいです。何で「張る」って言うんだろう?

f:id:Luxmoon:20180102095938j:plain

油揚げをタマモちゃんから武力を以って強奪。
備蓄していた品までごっそり持っていかれちゃいました、哀れ。

アヤメは犬が苦手で当初はチハヤを避けていましたが、ピンチを共に乗り越えたことで最終的には仲良くなり、新年会を無事開催することができました、めでたしめでたし。あっさりと終わった。


スタミナ消費が少なく、報酬もけっこう美味しい、チハヤをレンタルしてもペナルティ無し、難度控えめ、短いながらもストーリーが用意されている、と中々に楽しめるものでした。これなら今後もエピソードクエストを遊びたいですね。(できれば事前告知してね・・・)

キャラクエでは物足りないが、イベントクエストは大げさってキャラは結構いますし、こういった形で各キャラの掘り下げがあったらいいですね。最近のキャラで言えば、シヴ&ヒュウガのストーカー女子達による天界最強&イケメン侍受難の物語とかどうです?ちなみに北欧神話ではシヴはトールの妻です。


ただ、今回のクエストで明確に不満な点が一つ。レンタルでチハヤを選べるのはいいんですが、チハヤを一度レンタルしたら、そのエピクエ内では「レンタル登録した状態のパーティを記憶」しておいて欲しいです。

f:id:Luxmoon:20180102095945j:plain

毎回レンタル画面から選ぶのが面倒くさい。せっかく新キャラのお披露目クエストなんですから、ここらへんは改善の余地有りだと思います。

スポンサーリンク
?