闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

モヤモヤを吐き出して英気を取り戻せ

明日のイベクエが楽しみでたまらない。すっかり浮き足立ってしまい、目の前のイベントに集中できない始末。

f:id:Luxmoon:20180307190221j:plain

そんな自分の焦りを反映するかのように、今日もリヒール運に恵まれないリーザなのであった。

 

大討伐はもうお腹一杯

エヴァコラボは実質的に今日で終了。当初はなんやかんや言いつつも、イベクエ攻略だったりラミエルアタックだったりと結構忙しくプレイした期間でした。

しかしイベクエ以外のやりこみは中途半端で終わってしまった感があります。コラボ以外にも、オーブドロップ数アップや経験値3倍などといった美味しい要素もあったので、スタミナの多くをそっち方面に使っちゃいましたし。

特に大討伐はほとんど意欲が湧かないまま惰性で参加していました。


この大討伐コネクトというシステム、プレイヤーが一丸となっているお祭り感覚があって、全く楽しめないというわけではありません。

普段コネクトはソロでオート放置ばっかりな自分としては、こんな機会でないと滅多にマルチをやりませんし(でもすぐに飽きてソロオート放置に戻る模様)。

しかし、好きな時間帯に集中できないことはとにかく気に入らない。

今後もこの大討伐システムを続けるのであれば、あの細切れ時間区分の改善は何としてもお願いしたいです。幾度も周回しなければならないゲームシステムなんですから、もっと各自が都合のよい時間帯にプレイできる環境を整えて頂きたい。

スポンサーリンク
?

でも次はカンフー・パンダ大討伐

名も無きプレイヤーがここで文句言ったところで現実は変わらず、次はパンダ大討伐が確定済み。きっと今回と同じ細切れ時間制限なんだろうな・・・。


そういえばヴァルコネって中国でも配信しているんですよね。という事は、ヤンロンってあちらで先行公開されたコネクトで、日本へは逆輸入された形になるんでしょうか?

見た目からして近距離の木属性キャラ。種族や配置順にもよりますが、フルングニルにライバル出現か?岩男愛好家としてこれは穏やかじゃないですね。

で、既存の木属性コネクト連中を思い出してみると・・・。

・フルングニル:物理ダメ、ゼッタイ。
・ファフニール:鬼畜バリアでさようなら
・ルーヴ:クリスタルが本体
・ティアチ:なんちゃって木属性

ことごとくロクなモンじゃねえ。

癖が強すぎる先駆者達に倣って、パンダも相当面倒くさいコネクトになるぞこりゃ。うわー、考えるだけで今からうんざりしてきた。

 

 

 

今日はいつにも増して愚痴っぽくなってしまっている。文章もぎこちなくて我ながら読みづらい。でもいいよ、こうやってモヤモヤを吐き出さないと本質を見失ってつまらなくなってしまう。

そう、キャラをちまちま育てて楽しむという本質を。

そんなワケで、☆4になった13号君と、ようやくオーブ埋めを開始した提督を載せて、今日はここまで。

f:id:Luxmoon:20180307190217j:plain

f:id:Luxmoon:20180307190213j:plain

「勝利を称えて、敬礼!」

「カッチリした服装+絶対領域」のコンボ、実にいいっすね~。アウストリもバスタオルwithアヒル提督も持ってませんが、魔弓+AS+スレリンのセットできっと活躍してくれるでしょう。

これから新装備はどんどん闇ボックス方式になっていくんだろうなぁ。しっかしコレはよくできた集金システムだわ、闇ガチャ回さない層をスタミナ課金で闇ボックスへ誘導できるモンな・・・。

スポンサーリンク
?