闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

狩れ!ジト目フルスインガーと共に。追憶の双剣士 Part1

始まった!始まったぞォー!!待ちに待った追憶の双剣士だァー!!!

f:id:Luxmoon:20180308201216j:plain

開催期間は3月19日まで。うむ、育成の余裕期間は確保できますな。

 

コラボに続き、大盤振る舞いなキャンペーン

「スペシャルチャレンジ」の文字を久々に見た気がします。しかも少ないながらも「ルビー」が報酬に含まれている!

f:id:Luxmoon:20180308201212j:plain

グレードMAXの書〈ブルー〉が貰えるし、再び「オーブドロップ数アップ&経験値3倍」も始まるし、無料10連ガチャもあるし、イベクエではモリー取得条件が緩和されたみたいだし、前イベントのコラボではアスカをゲットさせてくれるし、最近やたら大盤振る舞いですね、こいつはすげぇ。

フェイラン育成を急いだことでダイヤをやや無駄遣いしちゃいましたが、どちらにせよ大量のスピチケを消費しなければならなかったのでまぁいいでしょう。その分モリー&ノージアに集中できるというものよ。

 

転生の謎がついに明らかに

リーザは自分が☆5選択チケットで入手し、その後ずっとお世話になりつづけた思い出深いキャラ。あっちこっちの降臨に連れまわし、アリーナで初めて1桁を達成したときにもパーティに加えていました(今は一線を退きましたが)。

どこぞの元国王であり、なぜか前世の記憶を受け継いだまま転生を繰り返していますが、その理由はキャラクエ&メインストーリーでは明かされず。故にリーザの謎が描かれていそうなこのイベクエをずっと待ち望んでいたのですよ。

はたしてこの双剣士の行き着く先は?

今度こそ主人公は空気化せずに活躍できるのか?

 

第1章 虎牙破斬vsマーダーショット

ノルディシアの王女「セナ」に急慮呼び出され、スクルド&ヘルと別行動をとる主人公。始めからあの2名と分かれているのは新鮮な気分。

f:id:Luxmoon:20180308201208j:plain

そんなのんびり気分もつかの間、リーザとノージアが激しく戦闘している現場に遭遇。何をやらかしたのか、大量の兵士に囲まれるリーザ。「やっべえ大事になる前に去ろう」と抜き足差し足忍び足で逃げようとするも、ノージアに簡単にバレてしまったでござる。

結局、「以前助けてもらったお礼」としてリーザに加勢することに。メインストーリーで「命の聖杯」を譲ってもらったときのことでしょうか。

アレってちゃんと返したのかな・・・?

力を合わせて逃走することに成功しましたが、ノージアはノルディシアの将校。これからセナに会いに行く主人公が、よりにもよって軍人と揉め事を起こしてしまうとは。この件を放置すると身の安全が危ういぞ。


ちなみに、将校とは「少尉以上の地位にいる軍人全般」、将官とは「佐官よりも上の地位にいる軍人」を指す言葉だそうです。ノージアのキャラ説明文には両方出てきますね。


リーザはとある理由により神獣狩りを繰り返しており、それが見つかってノージアと衝突してしまいました。このまま逃げ続けるわけにもいかないため、ここは主人公と共にノルディシアに赴き、国王から神獣狩りの正当な許可を得ることに。


ノルディシアへ向かう道中、美しくも寂しげな廃墟でリーザは頭を抱え、黙り込んでしまった。何か思い出せそうで思い出せない・・・、そこに現われた目つき最悪な謎の少女「モリー」。

f:id:Luxmoon:20180308201257j:plain

リーザを知っているような口ぶりのモリーですが、当のリーザにはそんな覚えがない。困惑している最中、地面から這い出してきたゾンビの頭をバットでぶん殴り、強引に眠りに付かせる姿に一同唖然。その力技、個人的には嫌いじゃないです。

ここは墓場であり、自分は「墓守」なのだと言うモリー。その猟奇的な手段に対し、リーザは「亡者にさらなる苦痛を与えた」として怒り心頭、いきなり双剣を構えて斬りかかった。

・・・ホント、この世界の住人は皆血の気が多い。もう少し話し合いたまえよ・・・。

スポンサーリンク
?

第2章 ナグルファル出撃!人間相手にやりすぎですぞ提督

リーザにいきなりとっちめられるも、モリーは「ふふ~ん、あたしを覚えてないのに、あの女は覚えてるんだ~」と言葉で反撃に出る。

やはりモリーはリーザを知っている。しかも目の前のリーザ本人という意味ではなく、1つ前の転生者である「クリムガングリムガン」を含め、リーザの転生を幾度となく目の当たりにしているという意味でだ。

なぜ転生してもリーザは記憶を受け継ぐのか?その理由についてはリーザ本人から説明を受けることに。


かつてのリーザはとある国の王。最愛のお妃さまと共に国を治める日々でしたが、とある神があろうことかお妃をNTRうとしたことで運命の歯車が狂ってしまった。

節操のない色情神を拒否したお妃はその代償に命を落とし、死後も永遠の苦痛を受ける呪いをかけられてしまったのだ。マジかよアポロン最低だな(※そっちはギリシャ神話)

f:id:Luxmoon:20180308201252j:plain

お妃にかけられた呪いを解くには、「全ての神獣を倒す」ことが条件。これを果たすため、国王は「怨念」とも言うべき呪いの力で転生し続けたのだ。全ての神獣をか・・・、スレイプニルやフレスベルグとかも含まれるのか・・・?

 


13号&ラミエル「ビクビク」


・・・いや、君達は対象外でしょ、時系列的に・・・。

 

安らかな眠りに付けないお妃を不憫に思っていたモリーは、これを機会にリーザに手を貸すことを決め、神獣狩りのメンバーに加わります。神獣達をそのトゲバットで粉砕していくのか、胸が熱くなるな。

 

王都へ向け歩む主人公一行ですが、海岸に着いたところでノルディシア海軍を引き連れたノージアの急襲に遭ってしまいます。

f:id:Luxmoon:20180308201248j:plain

ちょっとタンマ、海から一方的に砲撃する気ですか!?黒船外交っすか!?

人間相手にティロ☆フィナーレとか、どう考えてもやりすぎですって!

f:id:Luxmoon:20180308201344j:plain

と、思いきや陸まで来てくれるアドミラル。しかも一人で。お陰で岩男が頭刃叉ァーンとぶった切ってくれました。

勇ましいことを言っておいて、きっともう船酔いが限界だったんだろうな・・・。それでも提督を続けるその根性、侮りがたし。

 

第3章 じゃあ妹は「モナディア」?

主人公一行vsノルディシア海軍が激戦(多分)を繰り広げる中、王女セナが現れ戦いを仲裁。そういえば主人公はアンタに会うことが目的だった。ここまで足を運んでくれるとは、ご苦労なこって(偉そう)。

f:id:Luxmoon:20180308201305j:plain

セナの正式名って「セナディア」だったんすね。後で見返してみたらメインストーリーの方でもちゃんと自己紹介してましたけど、すっかり忘れてましたわ。

有害なものから守り神と崇められるものまで、手当たり次第神獣を狩ってきたリーザの処遇について、ノルディシアでは相当揉めたとのこと。セナの意向としては腕の立つリーザをノルディシア軍へスカウトしたいらしく、説得に協力してもらうため主人公を呼び出したのでした。

ふーん、普段全く役に立ってなさそうな主人公ですけど、ノルディシアではかなり名前が知れ渡ってるんだなぁ。国王も主人公を知っているようですし、ルーンのナイフに選ばれたことは伊達じゃないってことですな(と言うか、結局ルーンのナイフって一体何なんだ?)。

しかし、お妃の解呪のため剣を振るうリーザは軍という組織には身を置けない。周囲の説得にも聴く耳持たず、さっさと去ってしまった。さすが素早さのステータスが高いだけはある、見事な撤退ぶりだ。

f:id:Luxmoon:20180308201339j:plain

リーザがかつて「英雄王」と称えられた転生者である事情をセナとノージアに説明し、主人公とモリーはリーザの後を追うことに。

交流のあったセナはともかく、ノージアもこの破天荒な事情を納得してくれた辺り、ルーンのナイフ所持者の影響力は予想以上のようです。戦闘ユニットとして加わらないのが残念ですが、今回は結構活躍してるぞ主人公!

セナの思惑は失敗に終わりましたが、主人公がリーザと行動を共にする限り縁は切れんよ。きっとまたノージアと合流する機会があるに違いない。


さてさて、「凶暴な狼の姿をした神獣」をハンティングするためにヘルヘイムの近くまでやってきた・・・、って・・・ヘルヘイム・・・?ヘルヘイムへの入り口を守る番犬って言えば・・・。

 

 

f:id:Luxmoon:20180308201301j:plain

お前しかいないよなー!!

あっちゃー、ヘル様の愛犬、ここでまさかのログアウトかあ~!わんわんおが無惨にもジェミナイト・クロスで斬苦斬ク狩刃バされちゃった!どうしようこれ、ヘル様にバレたらとんでもないことになるぞ!!いやでもなんか、見境無く襲い掛かってくるぐらい凶暴化しちゃってたし、これはショウガナイヨネ、正当防衛ダヨネ。

ガルム君、もし転生できたら、今度は巨乳ドジッ娘メイドになって田舎者のイケメンを騙してカルマを収集する職業に就けばいいと思うよッ☆

 

グレードMAXの書を使ってみた

スペシャルチャレンジで貰えたグレードMAXの書、さっそく使ってみました。

キャラは、いずれオーブ埋めする予定のマーニ。キャラクエの選択肢では毎回「マーニを見習うよ」を選択しちゃいます。

f:id:Luxmoon:20180308201204j:plain

オーブ未装着の状態で使用すると・・・

f:id:Luxmoon:20180308201200j:plain

おおー!一気にブルーオーブMAXまで成長しおった。そしてこのままパープルに進化できる!すっげぇラクチン!

1キャラ当たりの育成難度がどんどん下がっていきますなぁ。キャラ数はどんどん増えていくし、コネクトのためにはあらゆるキャラを育成しなくちゃならないし、これからも少しずつ緩和されていきそうですね。

スポンサーリンク
?