闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

メルマーレ降臨メンバーに悩む Part2

予定から1日遅れでオレオレ詐欺ことオレオルが☆5に進化。思いつくことは皆同じなようで、プレイヤー名でネタに走る人も見かけました。

f:id:Luxmoon:20180805105129j:plain

 

引き続き悪あがきをご覧下さい

【例4:カエル剣士の受難】

※この降臨はミストフィールドではありません。

f:id:Luxmoon:20180805105134j:plain

フロッガを入れたらさらにタイムが低下。

それもそのはず。近距離5人体制では光クリスタルによるデバフを全員が受けるため、耐久力をしっかり確保してやらなければ、クリスタル破壊が遅れた場合に危険な状態に陥るんです(1敗)。

なので最後尾にはグループの違うキャラを最低1体用意し、全員がデバフを受けないようにする処置が必要。

そうなると必然的に一番いらなくなるのがフロッガな訳でして・・・。色々試せば試すほど裏目に出るこの感覚、損を取り戻そうと必死になって泥沼へ果敢にハリウッドダイブして行くギャンブル依存症患者のようだ。

スポンサーリンク
?

【最終案(仮):寝るな働け】

他にもフロッガ壁役バージョンなどを試しましたが、全部書いているとキリがないので、そろそろ妥協案をば。

もたもたしていると降臨期間が終わっちゃいますし。

f:id:Luxmoon:20180805105124j:plain

パーティは「フェンリル・覚醒ブリュンヒルデ・覚醒トール・ヴァルファー・バルドル」。一度諦めたブリュンヒルデが再び表舞台へと上がりました。

メルマーレは一見木属性に弱いように思えますが、実はが弱点。水クリスタル破壊を意識して木属性武器を積みすぎると本体削りの際に苦労することになります。今回はこの水クリスタルを破壊せず利用することにしました。

つまり、ブリュンヒルデにのみハイリングを装備させず、過労で気を失っているところをフィールドダメージで叩き起こすというブラック企業万歳な違法労働戦法です。こいつはひでえ・・・。

そのためにはファフニールやハロヴィーザルにも退場してもらい、水クリスタルを最後まで残すことが重要。

f:id:Luxmoon:20180805105119j:plain

眠りでASなどをキャンセルされることは多いものの、持ち前のステータスの高さと専用武器の優秀さゆえ、ヴェルファーに次ぐ火力を発揮できるようになりました。

なお、ブリュンはフィールドダメージで体力をゴリゴリ削られ続け、トール・ヴェルファー・バルドルはメルマーレのASの標的となるため、大抵一人は事故って倒れます。が、そんなことはもう気にしちゃいられん。以前は残り時間数十秒でクリアも珍しくなかったことを考えれば、十分改善できたと言えるでしょうこれでも。

 

昨日に続き、誰の特にもならない日記をだらだらと書いてしまった。あ、いやそれはいつものことか。そもそも日記ってそういうもんだし。

「男育ててないからメルマーレ降臨なぞやらんわ」という方は、メルたんのやられ顔スクショを改めてお楽しみください。変な趣味に目覚めることを期待しています(オイ)。

スポンサーリンク
?