闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

ウルティマ超絶降臨(S3)ソロをクリア ※暫定版

手動限定なのであくまで暫定版。攻略記事と言うよりは自分用の備忘録といったところ。

f:id:Luxmoon:20181204091711j:plain

 

ウルティマオンライン(ぼっちプレイ)

f:id:Luxmoon:20181204092037j:plain

f:id:Luxmoon:20181204111815j:plain

f:id:Luxmoon:20181204091630j:plain

ウルティマ自身は一体どこで製造されたんでしょ?例の独裁国家?

外見的な意味では「マップス」というマンガに登場する「ファーストボーン」を思い出します。ウルティマの背景がリープタイプ修復装置設置フロアに何となく似ているせいですかね。古いですがとても読み応えのある面白いマンガなので、未読の方は続編の「ネクストシート」と共に今すぐAmazonでポチりましょう!

さて、神・巨人・神獣は烙印を受けるため、ウルドのような例外を除いて基本的に使用できません。さらにボイド&グラビティと2種の特殊フィールドが展開されることにより、使用キャラの条件が厳しいです。

他超絶降臨と同様にHPゲージによって相手の挙動が変化しますが、「出現するクリスタル自体が異なる」ため、上記の画像をちょっと見ただけでは実戦でどうなるかが想像しづらいと思います。そこはゲージ毎に個別解説します。

 

f:id:Luxmoon:20181204091802j:plain

自分が用意したパーティはこちら。

残念ながらモナを起用してやることはできませんでした。

f:id:Luxmoon:20181204091715j:plain

勝てるには勝てるんですが、モナは火耐性が平凡で炎の腕輪を装備しても最後まで耐え切れず、遠距離水物理武器の不足もあって火力を発揮できません。

せめて専用コスチュームを所持していればまた違っていたはずなので、「モナは未所持だけどコスチュームは持ってる」という方は大事に保管しておくことを推奨します。

 

HP1ゲージ目

f:id:Luxmoon:20181204091707j:plain

ではゲージ毎の特徴をば。

まず1ゲージ目では「力のクリスタル」が出現し、パーティ全体に物理シールドを展開します。その減衰率は80%と物理ダメージをごっそりカットしてきますが、最初の1ターンだけはシールド・ボイド展開前にこちらの攻撃が間に合うので、各キャラの装備トップにはなるべく水属性範囲武器を配置しましょう。

1ゲージ目ではまだリミットバーストは使用しません。

 

HP2ゲージ目

f:id:Luxmoon:20181204091810j:plain

今度は「魔のクリスタル」が出現し、魔法ダメージを80%カットするシールドを展開します。さらにこれ以降はグラビティフィールドも発生し、こちらの攻撃速度が極端に落ちます。

ご覧の通りこちらのパーティは魔法主体であり、物理キャラのアスカ・ウリンがグラビティ耐性を持たないため、この2ゲージ目はかなりの難所です。

まずは開幕でフリジット・ヨールを放ち機先を制します。ウリンは自身のASによるクイック&モータル・レイの被弾対象となっていることでASゲージ回復速度が若干早いため、グラビティ耐性なしでもどうにかこうにか戦えます。水鏡の太刀や世界樹の剣でクリスタルを破壊してくれることを祈りましょう。

なお、リミバを使用するのは開幕のみです。再度放てるようになっても使用せず、3ゲージ目まで保持しておきます。

 

HP3ゲージ目

f:id:Luxmoon:20181204092019j:plain

上記画像は撮り直したものなのでエリザベスの光翼がなくなってます。あしからず。

ウルティマが本格的に暴走を始める3ゲージ目では、力と魔両方のクリスタルが出現し、物理・魔法シールドがコロコロ入れ替わります。

これ以降のリミバはモータル・レイを緊急回避する目的で使用。バフを受けたウルティマ最終モードのモータル・レイは圧巻の火力で、食らえばウリンの体力が半分近く持っていかれます。これを怠るとウリンが即乙ることもあるので要注意。

f:id:Luxmoon:20181204091753j:plain

それでも回復が間に合わず倒れることはありますが、シールドの種別が入れ替わることによって魔法アタッカーのみでもクリスタル破壊できる余地があるため、2ゲージ目よりは大分マシです。

発射体勢に入った瞬間リミバを発動するためにも、使用キャラは予め決めておきましょう。上記パーティで言えばアスカ・ウリン・ノージアのいずれかがリミバ係。自分は「物理シールドが展開されていなければ儲け物」と思い、ウリンでフリジット・ヨールを撃っています。

f:id:Luxmoon:20181204091806j:plain

最後にダメージ内訳。大体の場合でこのようなバランスになります。

※追記
アイスゴージは物理・魔法の平均ダメージを与えるため、シールドの種別に関係なくダメージを与えます。自分がそちらを使用しないのは単純に右手でタップしづらいため。

予め発動準備を済ませて待機しておく余裕がある場合のみイプサムでアイスゴージを撃っています。

スポンサーリンク
?

装備紹介

覚醒アスカ

f:id:Luxmoon:20181204091858j:plain

f:id:Luxmoon:20181204091625j:plain

炎の腕輪を装備しているとはいえ、ハイリングなし武器4積みで超絶降臨の壁役をこなしつつ、場合によってはイプサムを抑えてMVPを獲るアスカってバケモノか何かですか?

ウルティマのキャラ条件が厳しい要因の1つがアスカ。エヴァコラボ以降からプレイを始めた場合アスカは既に入手不可能であるため、ミクコラボのように復刻を待つしかありません。シンジのウーズガントレット共々復刻を期待。

他の壁役候補としてフェイランがいますが、アスカと比べると耐久力に欠け、配置順もかなり後ろという制約が厳しいです。

ドワーフのパルボならば高い火耐性とレジストグラビティを持ち、かなり前に配置されるので、炎の腕輪を装備できないデメリットはあれどもアスカの代役を務められるかも知れません。

 

覚醒ウリン

f:id:Luxmoon:20181204091853j:plain

f:id:Luxmoon:20181204091622j:plain

姉に続いて超絶降臨を征したチビッコ。

ウリンは自分が初めて入手したヴァルコレ限定キャラ。それがこうして超絶クリアに貢献してくれるとは、テスラ共々運命を感じる。

もしシヴを入手できたならばウリンとは交代するでしょうが、時にウルティマビームにより素粒子レベルで分解されながらもよく頑張ってくれたと思います。

 

覚醒エリザベス

f:id:Luxmoon:20181204091848j:plain

f:id:Luxmoon:20181204091721j:plain

超絶3つで回復役を引き受けるスゲェお姫様。ウルティマのキャラ条件が厳しい2つ目の要因。

ラグナロク・ヴァルプルではエリザベスの他にもサクラ・ルーリン・ウルドなどが使用できますが、ウルティマでは中々難しい。

ウルドを回復役としたパーティも試したんですが、自分の手持ちの場合「グラビティ下ではウリンの回復が間に合わない」「烙印で落ちないようライフアップ系装備を持たせなければならず火力が足りない」などの理由でクリアできませんでした。最強の回復役にも「自分は低火力」という弱点がありましたね・・・。

他キャラをもっと火力全開にできる構成であればウルドでいいと思います。まあ要するに、ロベリア・ノウリ・グラースを頑張って引き当てましょう(白目)。

 

覚醒ノージア

f:id:Luxmoon:20181204091844j:plain

f:id:Luxmoon:20181204091719j:plain

「妾の子とは言え、姫様を危険な目に遭わせるわけにはいかん!」とモナを退かせ前線へ赴いた提督の鏡。落ちることを恐れて王女の耳飾りで魔防を上げましたが、プレイ中の様子を見るにスレリンへ交換しても問題なさそうです。

この一見メチャクチャと思える武器をご覧いただければ、いかに装備が足りないかが分かって頂けるのでは。

ヨルムンガンドメダルが余りまくっているので、天鯨弓をもう1つ作っておこうかな。

 

魔法賢者イプサム

f:id:Luxmoon:20181204091839j:plain

f:id:Luxmoon:20181204091627j:plain

言動やキャラクエからはあまり「賢者」って感じがしないですね。自信満々でお調子モノ、天真爛漫なオネーサンってイメージ(なお実年齢)。

専用装備のクイックが途切れず発動すると凄まじいダメージを叩き出します。イプ姐はこの専用装備2種を揃えることで真価を発揮するタイプのキャラなので、ガチャから本体を引き当てただけでは終われないのが罠。

真・専用装備がソウル商人に陳列されるか否かは完全に運であることが拍車を掛け、ウルティマのキャラ条件が厳しい3つ目の要因となっています。

もちろんイプ姐なしでもクリアできます。実際、参考のために観たYoutubeのプレイ動画ではイプ姐使ってる人はほとんどいなかったし・・・。

 

残るはネルトゥス

f:id:Luxmoon:20181204092028j:plain

クリアタイムは大体残り時間10秒前後から・・・

 

f:id:Luxmoon:20181204092023j:plain

20数秒程度のライン、凄く調子がいいと40秒ぐらい。毎回かなりギリギリの戦いです。物理の水範囲武器がもっと欲しい・・・。

 

f:id:Luxmoon:20181204092032j:plain

手動プレイは大変ですが、この影を何とか取り払ってツンツンできる状態にしたいもの。

さて、超絶降臨もネルトゥスを残すのみとなりました。

と言っても、ラグナロクは毎回満身創痍だし、ヴァルプルは反撃シールド無しにはクリアできず、ウートガルザとウルティマは手動でギリギリ。

世の中には超絶をマルチソロしちゃうようなヤバい方々もいるし・・・。いやいやあまり上ばっかり見たってダメだ、自分のできる範囲でプレイするしかないんだし、マイペースで超絶コンプリートを目指そう。

スポンサーリンク
?