闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

ウルティマ超絶降臨(S3)ソロ【オート放置版】

既に(手動オンリーという苦行にて)周回を終えたウルティマ超絶降臨。しかし戦力が更に整った現在であればオートクリアも夢ではない!

と言うことで、挑戦してきました。

 

ウルティマオンライン(放置プレイ)

さて、ウルティマ超絶降臨の概要に関しては上記の過去記事をご覧頂くとしまして。

今回再挑戦するきっかけとなったのは、もちろんイプサムの強化。

元々ウルティマ適性があったイプ姐ですが、「地上キャラ全員に亜人特効30%」を付与できるようになったことでパーティ全体の火力が大きく底上げされました。

そこでオートクリアを目指すに当たってコラボキャラの覚醒エリザベスを封印し、ウルド編成パーティを構築。

選択チケットの対象になったことでウルド所持プレイヤーは増えているはずなので、これでより多くの人が参考にできるようになったでしょう。

では、オートクリアしたパーティを紹介します。

 

 

f:id:Luxmoon:20190303194337j:plain

・・・ん?エリザベスは封印したのに、なんでアスカを入れてるのかって?

アスカはいいんです!OKなんです!

コラボキャラとはいえ実質配布キャラだし、エヴァコラボが復刻したことでウルド同様持ってる人が多いはずだし。だからアスカはマイルールでOKとします!!

 

f:id:Luxmoon:20190303194333j:plain

イプサムのパッシブスキルの影響は凄まじく、かつては数秒残しで手動クリアが精一杯だったウルティマが、オート放置でここまで楽になりました。

f:id:Luxmoon:20190303194328j:plain

前回、活躍させられなかったモナの立場を挽回でき、個人的には大変満足のゆく結果が出せたと思います。

スポンサーリンク
 

装備を少し変更

覚醒アスカ

f:id:Luxmoon:20190303194322j:plain

f:id:Luxmoon:20190303194300j:plain

ダメージ内訳を見る限り、アスカ壁以外でもクリアはできそうな雰囲気がします。

ただ、炎の腕輪アスカの安定感がクセになってしまっているので、今回もアスカに壁役をやってもらいました。

シールドを無視する「刃折れの剣」でクリスタル破壊を促しています。

前はこの装備の存在をすっかり忘れてたんですよ・・・。

 

覚醒ウリン

f:id:Luxmoon:20190303194429j:plain

f:id:Luxmoon:20190303194256j:plain

ウリンも引き続き採用。

ウーズ・ガントレットにより戦闘能力大幅上昇。グラビティフィールドに行動を阻まれながらもきっちりクリスタルを割ってくれました。

 

戦乙女ウルド

f:id:Luxmoon:20190303194424j:plain

f:id:Luxmoon:20190303194253j:plain

暴 食 の 継 承 者

烙印を受けることからライフアップ系装備を2積みし、自身がモータルレイ&ピティ・フテラの対象とならないよう配慮しています。

エリザベスと比較して「専用装備により削れた味方を立て直しやすい」のがウルドの強み。

しかしその代償として、パーティトータルでの火力が不足状態に陥るという問題もあります。

以前はこれによりウルド編入パーティでクリアすることができなかったのですが、イプサム強化によって達成することができました。

シールド無視の「ポジトロンライフル」を仕込むという案もありましたが、空中キャラのウルドはイプサムのパッシブ対象外であり、うっかり事故死されるのも嫌なのでおとなしく回復に専念してもらいます。

 

魔法賢者イプサム

f:id:Luxmoon:20190303194418j:plain

f:id:Luxmoon:20190303194251j:plain

本パーティのダメージソース。クイック連撃によってシールド消失後のウルティマをゴリゴリ削ってもらいます。

この人にセリアンキラーが追加されていなかったら、多分オートクリアを達成することはできなかったでしょう。

コスチューム版よりも通常版の方が好きなので、見た目はそのままで運用。

 

戦輪使いモナ

f:id:Luxmoon:20190303194412j:plain

f:id:Luxmoon:20190303194248j:plain

モナを上手く使えなかったことがずっと心残りだったので、周回終了後とは言えこうしてモナ入りパーティでクリアできて良かったです。

不足気味な遠距離水範囲武器を補うため、提督とロベリアのコスチュームを拝借。ノルディシアの力を集結させることで強引に問題を解決しました(なおスキルレベルはどちらも4止まりである)。

順調に事が進んだ場合、モータル・レイの被弾対象となるのは「アスカ・イプサム・モナ」の3名。

低耐久のモナでは炎の腕輪込みでも最終ゲージのモータル・レイに耐え切れず倒れてばかりでしたが、それはもう過去の話。このパーティではウルドがピティ・フテラでちょくちょく回復してくれる&ASで耐久バフを掛けてくれるため、モナも最後まで立派に戦い抜くことができるようになったのです。

もう病弱なんて言わせない!ここからがモナの見せ場だよっ!

 

 

f:id:Luxmoon:20190303194340j:plain

ってああ、また事故ってる。

スポンサーリンク