闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

イベクエがない代わりにキャラクエ巡り

クラウンのキャラクエが解放されたので、さっそくダイヤ回収も兼ねてストーリー拝見。地味子状態のクラウンがどんな外観なのか気になりますねぇ。

f:id:Luxmoon:20190311185243j:plain

 

色々読み直してみた

さて、フェンリル降臨でクラウンを使用していたとき「この声質、どっかで聴いたことがあるような・・・?」と思い調べてみたら、スルーズやキャンキャンうるさい人(シエナ)と中の人が一緒でした。

f:id:Luxmoon:20190311185255j:plain

シエナとはあまり似ていませんが、スルーズの声と聴き比べすると同じ人っぽさが増します。

で、シエナのキャラクエの内容が思い出せなかったので何となく読み直してみたら、ちょっと面白い共通点が見つかりました。

 

f:id:Luxmoon:20190311185235j:plain

f:id:Luxmoon:20190311185229j:plain

魔法のようにナイフを操る奇術師・・・。

何とまあ中の人以外にもクラウンとの関係性を匂わせる設定が。

f:id:Luxmoon:20190311191849j:plain

シエナのキャラクエに出てきた奇術師がクラウンのことなのか、それとも別人なのか。それはハッキリしませんが、このように脳内妄想が捗りそうな仄めかし方は嫌いじゃないです。

キャラクエの内容を覚えていればクラウン登場時に「あれ、コイツってもしかして」と気付くことができたのに、ちょっとくやちぃ。

今のところはイベントに割く時間が少なくなっているので、この機会に色々なキャラクエのストーリーを読み直してみることにしました。どれも短いのが残念ですが、改めて見てみると結構忘れているもんですね。

せっかくなので、個人的なお気に入りキャラクエもピックアップしてみました。

スポンサーリンク
 

戦乙女スクルド

f:id:Luxmoon:20190311185629j:plain

控えめに言ってクズな毒親に対しても「安らかに眠っていてほしい」と言えるスクルド先輩マジ戦乙女。

単純に「二度と会いたくないから永遠に死んでろ」をマイルドに表現しただけかもしんないですけど。

親という生き物にとって子どもは都合のいいオモチャ。「他人には見えづらくとも、心の奥底に深い傷を負って生きる人々がたくさんいるんだろう」と思えるストーリーです。

 

戦乙女ノルン

f:id:Luxmoon:20190311185623j:plain

イベクエをプレイしていないとやや意味不明気味のキャラクエ。と言ってもノルンを所持している時点でイベクエをプレイしているはずなので、それほど問題にはならないでしょう。

作中メンバーがノルンの過去に首を傾げる中で、プレイヤーだけがノルンの秘密を知っているのである。この高みから見物している感が楽しい。

やっぱイベクエやりたい。早く復刻して。

 

狩人ベルタ

f:id:Luxmoon:20190311185617j:plain

ゲーム開始時すぐにパーティ加入してくれるベルタ。暗めの内容が気に入ってます。

使用機会に乏しいマナガチャキャラでも、こうして背景を補完してもらえると愛着が湧きますね(育ててないけど)。

 

侍ナガト

f:id:Luxmoon:20190311185610j:plain

今すぐそこを替われェェェーーー!

本編ストーリーでもちゃっかりいい思いしやがってこんちくしょう!

例え酒に酔って記憶がなくとも、現実世界で上記のわいせつ行為に及んでしまえば即ポリス案件ですので、決して参考にしないように。

ナガトの中の人が同じく酒癖の悪いフルングニルと同一人物というのは、言われなければまず気が付けないでしょう。

 

白魔法使いノア

f:id:Luxmoon:20190311185601j:plain

ここでいつもニヤリとしてしまいます。

いきなり現れ大した説明もなく「さぁ洗濯させろ」とグイグイ迫ってくる様子は、大阪のおばちゃんのノリそのものである(※想像)。完全に不審者。

そんなノアちゃんに気圧されたのか、主人公の言動も中々に辛辣なのがさらに草。

f:id:Luxmoon:20190311191843j:plain

ノアちゃんのイベクエは前半と後半で内容が大きく異なるにも関わらず、共通してノアの浮世離れぶりを描写しているという点が面白いです。

 

魔人スルト

f:id:Luxmoon:20190311185709j:plain

人は愚かなものです

特にお(ry

 

闇獣ヘイズルーン

f:id:Luxmoon:20190311185702j:plain

神獣同士のバトルが描かれる数少ないキャラクエ。

ファンタジーの題材として人気の北欧神話ですが、個人的に北欧神話の好きなところは

多種族なしには何もできないクセに偉ッそうにふんぞり返っている神々連中がラグナロクにて黒富野の如く綺麗さっぱり皆殺しに遭う(一部例外アリ)

という点です。

神話のくせに「全知全能の存在なんて居るわけねえだろアホかwww」という宗教へのアンチテーゼみたいなものが感じ取れるところがイイですね!(こじつけ)

七つの大罪コラボ時には「お前大したことねえな」とヘンドリクセンから嘲笑われていたヘイズルーン君ですが、完璧なる獣()の名が泣かないようラグナロク目指して頑張って欲しいものです。

 

岩窟王フルングニル

f:id:Luxmoon:20190311185714j:plain

夢はでっかく世界制服!

眷属達からヨイショされつつ、お山の大将なパワハラ上司フルングニルは今日も征く!

背景にビフレストが見えるから天界到達まであと少しだね!

f:id:Luxmoon:20190311185719j:plain

しかし突如発生した雪崩により、彼らは遥か下層まで流されていってしまったのだった・・・、ちゃんちゃん。

頭痛の有無でその日の気分が変わるところが、片頭痛持ちの自分そっくりで親近感湧いちゃいます。

岩男の頭痛は頭をカチ割られたのが原因の後天性ですが、片頭痛も何かでブン殴られたときのような痛みです(自分の場合)。緊張型と併発すると吐き気も酷くなるので本当に困りもの。

片頭痛専用の頭痛薬は保険適用で1錠300円ぐらいするので気軽には使えず、かと言ってロキソニンで誤魔化そうとすると1回当たり3錠は飲まないと全く効いてくれず胃に大ダメージを受けるため、胃薬と併用するとやっぱり高くついてしまうというね・・・。

これからの季節は花粉症による頭痛にも頭を抱えるようになるし、どうしたもんかね(キャラクエと全然関係なくなってるし)。

スポンサーリンク