闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

振り出しに戻ったビフレスト ~はじまりの章 再び~

うおっ、突然予告なしのビフレストが来おった。桜花ヤツデだけでイベントをあっさり終えるだろうという予想が外れてしまった。

f:id:Luxmoon:20190318212129j:plain

 

アスガルド侵攻を諦めない巨人族

「はじまりの章」という名前が表すとおり、ビフレストの戦いは「ユミル・スカジ・スルト」の3名によって幕が上がりました。

これこれ、これが初ビフレストの記事。

このビフレストビギンズと言ったらそりゃあもう処理がべらぼうに重く、数分間画面が固まるなんて当たり前。どうにもならずにアプリを再起動すること数え切れず。

事前準備が面倒くさい点は変わってませんけど、あの時と比べればずいぶんと改善されましたね。

f:id:Luxmoon:20190318212137j:plain

種族制限は以前と変わらず、人間・ドワーフ・巨人・神獣が暗黒空間へご招待されます。

ドワーフを縛られるとソリン・ハナルあたりが使用できずにちょっと困ります。巨人特効を持つ覚醒ベストラ・オヴニルもお留守番ですし。

凍結を受けることは妥協して、今回もある程度近距離神を編成することにします。

敵のステータスが以前と同じかどうかは不明ですが、これまで安定クリアが難しかったヘルモードを突破できたことから、最近のものと比較すれば難易度は控えめなようです。

f:id:Luxmoon:20190318212113j:plain

こちらも大分強くなりましたし、これぐらいでクリアできるなら自分にとっては上等です。

ハイリング集めする予定が崩れましたが、闇ボックスから出る素材も重要ですし、またしばらくビフレストやったりますか。

f:id:Luxmoon:20190318212123j:plain

今回のビフレスト限定装備は「ビトレイアル・ツインソード」。シールド&反撃を無視するためベストラ超降臨で活躍しそうな武器です。

これをもっと早く入手できていたらクリア難度が下がってたのに・・・。

と、思ったんですけど、近遠の人間・エルフしか装備できないので自分の手持ちキャラ的には特に関係なかったです。

☆5を1つ入手できればいいかなこれは。

スポンサーリンク
 

ヘイズルーン☆8マルチソロ

さて、前述した通りビフレストが来てしまったことで通常降臨をプレイする予定が崩れてしまいました。

f:id:Luxmoon:20190318212107j:plain

桜花ヤツデがあと3日、ビフレストが5日か。ちょうどネヴィリア降臨も開催されていますが、そっちまでプレイする余裕はないデス。

仕方がないので、ビフレストをやる傍ら降臨チケットで少しずつプレイして行くしかありません。うーむ、中々集まらんなスルグのハイリング。

 

f:id:Luxmoon:20190318212249j:plain

そんな中、チケット消費でチャレンジしたヘイズルーン☆8マルチソロをめでたく達成。覚醒ロキの神獣特効により余裕を持って達成できました。

ロキを壁にしたかったため、覚醒スクルドは泣く泣く諦め。ウルド・ヴェルダンディと一緒に使ってやれず、ちょっと残念です。

ネヴィリアももう少し工夫すればオート放置でマルソロできそうな雰囲気を感じるんですけど(手動でなら達成できた)、装備セットをいじるのが面倒でいつも後回しです。現在、ネヴィリア降臨用の装備セットはティアチと共有し余りモノを持たせた状態なので、新たな枠へ移した方がいいのかも。

スポンサーリンク