闇ガチャに立ち向かうヴァルコネ戦記

ヴァルキリーコネクトのプレイ日記を綴るブログ、たまには攻略も

簡単な近況報告

ブログ更新できなくなった途端アクセス数ダダ下がりでかなC。

これからどうなるのかちょっと分かりませんが、近況をちょっと書いときます。

 

新たな2名のメンバー

選抜スターフェス・・・だっけかな? をヨルズさん目当てで回したらエイワスが来ました。

f:id:Luxmoon:20190331224700j:plain

あんぐりと口を開けているイラストがあまり好みではないんですが、その分SDキャラの造型は好きです。

せっかくなのでフレスベルグ降臨パーティに組み込みました。

もう1名は、バーラ目当てで回したセレクトヴァルコレから料理長ことポワルゥが就任。

f:id:Luxmoon:20190331224651j:plain

ポワルンじゃないよ、ポワルゥだよ。

リゲイン持ちなので中距離でありながら耐久力は結構高そうです。ヘイズルーン降臨で使ってみる予定。

エイワスもポワルゥも☆5で入手できたのでパープルの書を使用しました。今後、彼女らがイベントで活きる姿を見られるだろうか。

スポンサーリンク
 

深刻な爪不足

レイドイベントはほぼ捨て気味でしたが、ムチムチに誘惑されてガチャったビュルギャが報酬アップ対象となったため、残り期間が少ないですがちょっと頑張りました。

f:id:Luxmoon:20190331224647j:plain

パーティはこちら。ソウルバーストとは何だったのか(バトル開始したら即スマホケースをパタンするからタッチする機会がないのよ)。

ビュルギャの枠はもともと覚醒メロウが入っていました。

誰と交代すべきかは結構迷いましたが、火属性神獣絶対消し飛ばすウーマンの提督・バフデバフ要員のフリッグ・回復役のウルドはどうしても外せず、最終的には神獣特効付与の覚醒ロキを優先した次第です。

ヘルモードも一応は戦えますが、ヴェクトルのソウルバーストが間髪入れず2連続で飛んでくることがあり、それを喰らうと儚く全滅するのであまりプレイしたくないです。どうせ核を集めたところで圧倒的爪不足で碌に神器を作れませんし。

どう考えても爪の要求量が設定ミスレベルで多すぎると思います。

f:id:Luxmoon:20190331224711j:plain

猛炎竜の靴☆5を1つ作ったのですが、これを作らずに素材を全て斧作成へ回すべきだったかもなぁ。もう後の祭りですけど。

1プレイの時間が長く、遊びたいタイミングで手軽に遊べず、ヴェクトルのソウルすらも落ちないレイドバトルはやはりプレイしていてつまらないです。未達成のチャレンジがまだ多く残っていますけど、もう今回はいいや。

次は爪のドロップ数が改善されていることを願おう。

話は変わりますが、改変者達のイベントストーリーのヘルモードはかなり難しかったです。コンプリートは出来ましたが、ベルゲルミルとエリネージュは専用パーティを組んでもギリギリの達成でした。

ホント新キャラの性能やっべーっすな。今後のコネクト難度がこやつら基準で調整されるのは勘弁願いたいですな。

でもベルゲルミルは欲しいな・・・中の人的に。

ロックマンX5~7までエックスの声をあてていたのが森久保祥太郎なので、この名を見ると少し懐かしい気持ちになるんです。

でも個人的にはエックスの声は櫻井孝宏(X8など)の方が合ってる気がします。穏やかそうに見えて実はかなり強引でガンコ・理想主義的な青臭さを連想させる声質がエックスと良くマッチしていると思います。

ただ、戦うことに心底疲れ果てていたX7までのエックスと、紆余曲折の末に戦士っぽさが増したコマンドミッションやX8のエックスとでは立場や心情などが大きく異なっているため「~~の声が一番だ」と安易に決められるわけではなく、森久保エックスも櫻井エックスもそれぞれが当時の世界観に置かれたエックスをいい具合に演じてくれていたと言えるでしょう。

・・・軽い近況だけ書いて終わるつもりだったのに、なんでまたロックマンXについて語っちゃってるんだろう。別にそれほど上手いわけじゃないんですけどね。

どうしてイレギュラーは発生するんだろう?

スポンサーリンク